店主がお勧めのコースを紹介していきます。初めてスポーツサイクルを購入されても、どこを走ったらいいのか判らないといった場合に、参考にして頂ければ幸いです。随時更新してまいります。

南河内サイクルライン

大和川の支流、石川の河川敷に沿って延びる南河内サイクルラインは、都市の自転車道とあって平日・休日の区別なく多くの利用者でにぎわいます。近くには応神天皇陵をはじめとする古墳群、江戸の町並みが残る富田林といった見どころもあり、自転車道とセットで巡るといいでしょう。

photo
■ 計画距離(整備済み距離)
21.1km(21.1km)
■ 区間
原町北交差点(自転車道起点)−(0:19)4.53km→
国道309号線交差−(0:04)1.15km→
川西大橋−(0:10)2.83km→
石川サイクル橋−(0:07)1.93km→
河南橋−(0:12)4.12km→
臥龍橋−(0:20)5.66km→
新大井橋北詰−(0:04)1.49km→
大正橋北詰(自転車道終点)

なにわ自転車道Mapはコチラ

暖かな日差しを浴びて、海まで出掛けましょう。終点は、はるか遠くまで見通せる小高い丘。芝生のじゅうたんに寝転んで目を閉じると、潮風が頬をなでて通り過ぎていきます。前方には青く輝く広い海、振り向くと雑踏のビル群という極端な風景が、近未来都市に迷い込んだ気分にさせてくれる。自然と人工物の境界線を感じさせてくれる、そんな「なにわ自転車道」がおすすめです。

photo
■ 計画距離(整備済み距離)
21.6km(21.6km)
■ 区間
赤川仮橋(自転車道起点)−(0:36)5.8km→
神崎川−(0:56)8.4km→
三国防災船着場−(0:46)6.9km→
出来島駅(自転車道終点
  • bn_01_s.jpg
  • bn_02_s.jpg
  • bn_04_s.jpg
  • bn_05_s.jpg