いざロードレーサー等の、スポーツサイクルの購入を決意しても、ネットなどで調べれば調べるほど種類が多すぎて選べない!そんな思いをしている方も多いと思います。当店では、お客様のお話を聞かせて頂いて、自転車選びの方向性を一緒に決めていきます。趣味で乗る方がほとんどなので、やはり乗るからには見てカッコイイ、所有して満足感に満たされる、そして気持ち良く乗れる自転車を選んで頂きたいです。どんな事でも構わないので、自分が持っているイメージを店主にお伝え頂ければ、後で後悔しない自転車選びのお手伝いをさせて頂きます。

車種選定

昨今ではインターネット等で、簡単に情報を入手する事ができます。ですが、調べれば調べるほどどれにしようか迷うばかりです。スピードの出る軽快なロードレーサーか、横一文字ハンドルで楽なポジションが取れるクロスバイクか、はたまた気軽に乗れる小径車か。

まずはご自信の用途に合わせたものが一番ですが、やはり見て格好いいと思えるものが一番です。でないと乗っていても全く楽しくありませんから。

まだ、どのタイプの自転車を選んでいいか判らない場合は、店主と一緒に考えていきましょう。その上で好きなカラーやデザイン、ブランドなど自分の気に入る様な自転車をお選び頂く事が一番です。

kannseisya.gif

ご予算

店主はロードレーサーは10万円位のものからをお勧めいたします(輸入品なので、為替による価格の変動あり)なぜならちゃんとしたロードレーサーの設計を施されているのは、この価格帯のものからになるからです。

また、よく量販店で販売されている3~5万円のロードレーサーは、後々にパーツをグレードアップする際に互換性が無く、フレームジオメトリーなども適切でないため、ロードレーサーの形をしたママチャリといったものが多いです。とはいえ、8万円というとかなりの金額です。ご予算に合わせてご購入頂いたもので、気持ち良く楽しんでいければそれでいいと思います。

ご自信が気に入ったモデルがあれば、出してもいいと思うご予算の中で一番気に入ったものをご購入下さい。それが高くても安くても、お客様にとって一番気に入ったものが、最良のものになります。

サイズ

クロスバイク・マウンテンバイク・ロードレーサー、これらのスポーツサイクルには、フレームと言われる骨格部分に、洋服と同じ様にサイズがあります。

普段Sサイズの服を着ている人が、Lサイズを着ようとすると何とか着れてもとても疲れるの様に、体に合ったフレームサイズを選ばないと気持ち良く乗れません。

当店にはデジタルな測定器具はありませんが、ご自身に合うフレームサイズがわからない場合は、腕や足の長さ等を計測して、最適なものをご提案しております。

計測には多少時間がかかりますので、お時間に余裕がある時に起こし頂く事をお願いいたします。

コンポーネント・ホイール

駆動系パーツのコンポーネント、そしてホイール。これらのグレードによって車両価格は大きく変わります。

逆に言えば、いいフレームを購入しても、ここを低価格のものにすればぐっとリーズナブルになりますが、せっかくのフレームの性能をデチューンしてしまいます。

しかし、とにかく乗りたい!パーツは後から変えられるから、まずは乗ってみたいという場合は、予算に合わせてご提案させて頂きますので、遠慮なくご相談下さい。

ポジション・走る場所

当店では初めてロードレーサーを乗られる方には、まずは慣れて頂ける乗車ポジションで納車しております。納車の際には、ローラー台と言われる器具に自転車をセットして、実際にペダルを漕いで貰いながら、変速の仕方や乗り方をアドバイスしております。

いきなりプロロードレーサーの様な前傾姿勢のきつい姿勢では、乗る事すら困難なのでまずはゆるいポジションから初めて頂き、徐々により乗りやすいポジションに変更していきます。

せっかくスポーツサイクルを買っても、近所ばかりではそのうちに飽きてしまいます。せっかくですから徐々に距離を伸ばして、今まで車でしか行った事のない場所に行ってみましょう。店主はサイクリング好きなので、そういったスポットを色々知っていますので、どんどん聞いて下さい。

  • bn_01_s.jpg
  • bn_02_s.jpg
  • bn_04_s.jpg
  • bn_05_s.jpg